EC(イー・シー)のイギリス現地留学の近況

a0194964_714075.jpg

ECの現地スタッフさんがオフィスを訪ねて来てくれました。

現在のECのオススメのコースイギリス・マルタのオススメコースと、
実際のイギリス留学をされている留学生の情報交換
あと、最近のイギリス学生ビザの問題や、
今後の傾向などのイギリス現地の情報と、
日本からイギリスに留学したいと考えている学生の要望など意見交換しました。


今年度のワーキングホリデービザのゴタゴタの事はやはりご存じで色々心配されておりました

今年のワーキングホリデー(YMS)ビザ取れなかった方には、
今年度から実験的に導入された、

Extended Student Visitor visa for English language studentsESVV)/
エクステンション スチューデント ビジター ビザ (拡張学生ビジタービザ

を利用しての渡英を、ECの方も薦めていました。

これは、2011年から始まった、
英語力に関係なく最大11ヶ月の留学が出来る、長期ビジター学生ビザです。

実際ECの方でも、
このビジター留学生ビザで、
1度イギリスに来て滞在してみてからイギリスが好きになったら
11ヶ月が終わった来年に再度ワーキングホリデーアプライするのが良いのではないかとのアドバイスをしているそうです。


今回、オフィスに来てくれた際に
長期でしっかりとイギリスで勉強したい方にオススメいただいたコースが、

Fast Track course
(日本訳では、速成英語コース、というすごいネーミングになっています)

キャリアアップを目指す方や、
大学を休学して1年の留学をしたい方向けに
英語+ビジネス英語+インターンシップ(職業経験)
と非常に魅力的なプログラムになっています。

英語力がすでにある方は24週コース(内11週間インターンシップ)
英語力がにまだ自信の無い方は36週コース(内11週間インターンシップ)
から参加可能です。

英語力が全く無い方の場合は、はじめの3ヶ月くらいは普通の英語コースに通いながら英語力を高めてから
36週コースに編入する形で対応することが出来ます。
ただし、インターンをするためにビザの関係上、日本からGENERAL STUDENT(Tier 4)の留学生ビザを取得しておく必要があります。

インターン先はある程度面談の末選べるそうですが、
特に人気な
銀行インターン・ファッション系インターン・マスコミ系インターン
に関しては、人気が高いので完全に競争になっているようで、
企業先でも面接があるので、
インターン採用も実力社会になっているようです。
かなり英語を喋れるレベルまでしっかりと英語学習をイギリスで続ける事が
一番大切だとの事です。


a0194964_02603.jpg→ECロンドン校の学校情報


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
役立つと思ったらクリックお願いします。
+++++++++++++
米国イギリスへのワーキングホリデー・留学・語学学校情報なら
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/

+++++++++++++
[PR]
by london-ryugaku | 2011-02-15 07:10 | +EC | Comments(0)