2013年のイギリスワーキングホリデービザに向けて


2012年のイギリスワーホリビザの募集が終了し、
来年度の2013年度イギリスワーホリビザの準備を考えている方も多いかと思います。

2012年はワーキングホリデービザの面接予約の権利が抽選になったことで、ある程度公平性は保てたのでは無いかとは思います。
ただ、定員人数が1000人と希望者に対して枠が少ないために、どうしても高倍率になってしまいます。

そこで今回、2012年のワーキングホリデーが終わったこのタイミングで、
現地から見るワーキングホリデーの実態と実情などを踏まえた留学計画のお話などをできればと考えております。

ワーキングホリデーでのイギリス渡英を考える方の希望の中で、
「イギリス現地の会社で働きながらイギリスで生活をすること」
の比重が高い方も多いことかと思います。


今年までのイギリスワーキングホリデービザは
2年間のワーキングホリデーによるイギリス滞在が可能で、就労もでき、
非常にビザとしては利便性の高いものになっています。

そんな中で、
ワーホリビザを持ってイギリスに来て最初に当たる壁が、言葉の壁になります。
正直に言うといくらビザを持っていても現地の会社でいきなり働くのは、同じ分野での職業経験が多くないと中々難しいのが現状です。

現地のレストランのウェイターや地元のカフェなどで働くのに関しても、
やはりオーダーやお客様とのちょっとした会話ができるレベルで英語ができないと採用されるのは難しくなります。

つまり、いきなり来ていきなり採用されるには、やはり
日本人であることがアドバンテージとなる日系企業
または、
職業経験が必要なく・英語も必要ない仕事
に集中してしまいます。

イギリス現地で留学生の方々やワーホリの方々と話をさせてもらうと、
やっぱり地元のカフェやレストランで働きたいという要望を持ってらっしゃる方が多いのが実情です。

私も、せっかくイギリスに来ているのだから、イギリスの会社で働く経験を持って帰ってもらえればうれしいと思っていますが、
やはり、面接や最初の電話でのアポイントの段階で英語力の点で落とされてしまっているケースが多くなります。

そこで、イギリス現地で語学学校に通う方も多いのですが、
英語の準備をしていなかった場合、ある程度意思疎通ができるようになるのに時間がかかるケースもあります。

そうなると、英語習得後に就職や仕事をイギリスで探し出すのですが、
今度はビザの残りの期間がネックになり、中々狙ったところに採用されない場合もあるという点が問題になります。

だから、このタイミングで惜しくもワーホリビザを逃してしまった方にアドバイスとしては、
まずはスチューデントビジタービザ(SV)で3ヶ月から半年ほどイギリスに留学してみるのが良いかと思います。

ここで英語力を高めておいて、次のワーキングホリデーで最初から英語力を活かした仕事に就けるように準備しておくのも良いのではないかと感じています。

また、人と国にも相性がありますので、
実際にイギリスに中期的に住んでみてイギリスに
「やっぱり長期で住みたい!」
って思ったらワーホリを狙い、
短期でも満足して
「もっと別の所!」
となることもあるかもしれません。

それはそれで、YMSでくる前に英国と自分の相性判断ができて良いことだと思っています。

また、UKBAの発表によると
来年度2013年からイギリスワーキングホリデービザの年数が1年に短縮されるかもしれません。
http://www.ind.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2012/march/43-changes-rules


英国ワーホリ期間が1年になってしまえば、
さらに最初にESVVまたはSVVで英語を勉強してから1年間のワーホリ期間を仕事に充てるという方法が有効になると思います。

イギリスワーキングホリデーに関しては随時ルールが変わってきます、
ロンドン留学センターではイギリス語学学校申込の方には無料でワーキングホリデービザサポートを行っております。もちろん語学学校申込手数料も無料です。
最新のワーホリビザの状況なども随時ビザサポートの方にはお伝えしておりますので、万全の形でワーキングホリデー申請に挑めるようにサポートしておりますので、いつでもお問い合わせください。

■■関連記事■■
>>2013年度英国ワーキングホリデービザ募集概要

+++++++++++++
イギリスのワーキングホリデーなら
ロンドン留学センター
http://www.london-ryugaku.com/
+++++++++++++

■  [PR]
by london-ryugaku | 2012-03-24 21:40 | ワーキングホリデービザ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://loryugaku.exblog.jp/tb/14920326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by もすもす at 2012-05-21 03:33 x
現在、ESVVにて渡英中の者です。
ワーホリに興味があり、参考にさせていただいています。
すみません、質問なのですが…
2013年2月までESVVのビザがある場合、
2013年のワーホリには申請できないのでしょうか?
一時的にでも日本へ戻れば申請可能なのでしょうか?
Commented by london-ryugaku at 2012-05-23 03:23
もすもすさん
三木です。2013年のイギリスワーキングホリデーの詳細概要はまだ発表されていませんが、2012年度の場合、イギリス国内以外の国からの申請が可能でした。
来年2013年度も恐らくはESVV期間内でも帰国されて日本から申請されるのであれば受け付けて貰える可能性は高いと思います。
Commented by もすもす at 2012-05-23 05:14 x
三木様
早速のご返答ありがとうございます!
よかった、希望はありそうですね!
2012年のワーホリ落選した身で、
今年こそは!と思っていたので、可能性があるとわかって
とりあえず一安心です。
今後もこちらのブログ参考にさせていただきます。
ありがとうございます。
Commented by london-ryugaku at 2012-05-25 21:10
もすもすさん
今年のワーホリは残念でした。
来年度のワーホリはぜひがんばってください。来年度の募集概要ではもう少し皆様に行き渡る仕組みになってくれれば!、と私もやきもきしております。
今後ともよろしくお願いします。
名前 :
URL :
削除用パスワード