映画で英語!


皆さんこんにちは、ロンドン留学センターの佐藤です110.png


気が付けばもう11月の中旬ですね。オクスフォードストリートやカーナビ―ストリートのクリスマスイルミネーションも先日スイッチオンされて、街がどんどんクリスマス一色になってきていますね。

皆さん週末の予定はもうお決まりですか?私は早速サウスバンクのクリスマスマーケットに行こうかと計画中です170.png169.png前回のクリスマスのイベントに関しての記事はこちらです。良かったら参考にしてみてください102.png

ところで、私を含めたロンドン留学センターのインターン生4人がイギリスでのあれこれについて話すインターン座談会のムービーはもうご覧になりましたか?ロンドン留学センターのFacebookページにて公開されています。まだ見ていない方はぜひご覧ください102.png
その座談会の中で、「どうやって英語を勉強しているか」という話題が出ました。海外生活や留学に興味がある方なら誰でも気になる話題ですよね。

座談会でも述べましたが、私は自分の好きな映画やYoutubeの動画などを使って楽しみながら英語学習をよくしていました。いくら語学を勉強したいという気持ちがあっても、ただ教科書などを読んでの勉強はなかなか続かないですよね。もちろん教科書も必要ですが、自分の好きなものを楽しく観ながら、且つ語学も習得できるなんて最高ではないですか?113.png 
また映画のジャンルですが、個人的にロマンティックコメディが一番英語学習に使うのに適していると感じます。SFやファンタジーに比べ専門用語や造語が少なく、ホラーやドラマに比べ、平常心で笑いながら楽しく観ることができるので単語や言い回しなどに注目する心の余裕があるからです。

そこで今回は私のお気に入りの人気ロマンティックコメディ映画をいくつかご紹介したいと思います110.png


1.Bridget Jones's Diary(ブリジット・ジョーンズの日記)

a0194964_01372315.jpg
(出典:http://www.scriptmag.com/features/craft-features/specs-city-meet-cute-bridget-joness-diary)


同名の小説が原作になっているこの映画。主人公ブリジットジョーンズはロンドンの出版社に勤める、恋に悩む独身女性。そのブリジットを演じるレネー・セルヴィガーはアメリカ人ですが彼女のイギリス訛りの英語はほぼ完璧です。ロンドンの各地がロケ地となっているので、この映画を観た後にロンドンを散策する楽しさが倍増します。続編も含めて全三作です。


2.When Harry Met Sally(恋人たちの予感)

a0194964_01404024.jpg
(出典:http://voguetheatremanistee.org/movie/)

ニューヨークを舞台にし、ハリーとサリーの二人のすれ違いや交わりを中心に進んでいく物語。ニューヨークに実際にあるKatz's Deliでのシーンで有名です。主人公二人のやりとりはさっぱりとしながらも可笑しく、その温かい雰囲気を求めて何度も繰り返し観たくなってしまいます。


3.The Holiday (ホリデイ)

a0194964_01452134.jpg
(出典:http://iwatchstuff.com/)

イギリスの小さな村とロサンゼルスが舞台になった映画。イギリス人のアイリスとアメリカ人のアマンダは休暇中にお互いの家を交換する「ホーム・エクスチェンジ」をすることにします。人生や恋愛に疲れた二人の女性がそれぞれの旅先でどう変わっていくのか見どころです。アメリカ英語とイギリス英語の違いに注目して観てみるのも楽しいですね。




どうでしたか?気になる作品はありましたか?ご紹介した三つの作品のどれにもクリスマスやニューイヤーのシーンがあります。この時期にぴったりですね。
ぜひ皆さんも好きな映画を観ながら楽しく英語を習得してみてください110.png162.png


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら

Facebookもぜひご覧ください☆
+++++++++++++

[PR]
by london-ryugaku | 2017-11-11 01:49 | イギリスで役立つ生活情報 | Comments(0)