4月16日(日曜)はイースター☆

だんだんと暖かくなってきて日本では桜が咲き始めるころ、イギリスやカナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどではイースターの季節です!179.png


イースターって聞いたことあるけどよくわからないという方も多いのでは?そこで、今回はイースターについてみなさんに知っていただきたいと思います!


イースターはキリスト教におけるもっとも重要な祭日で、日本語では復活祭と呼ばれています。
これはキリストが復活したことをお祝いするためです177.png



イースターと言えばスーパーなどで卵やうさぎで装飾された商品が並んでいるのをよく目にしますよね。
なぜ卵とうさぎなのか知っていますか?

カトリックなどでは四旬節(復活祭の前の46日間)の期間、卵が節制されていました。復活祭の日に解禁になるため、食卓に卵を使った料理やお菓子がたくさん並びます110.png イースターにおいて、卵は動かない見た目から生命が生まれることから死と復活を表していると言われています173.png

また、うさぎはたくさん子供を生むことから豊穣の象徴と言われています162.png

このような理由からイースターでは卵とうさぎが象徴となりました177.png
卵はイースターエッグと呼ばれ、お祝いにふさわしくカラフルに色付けされています!


a0194964_00055451.jpg





a0194964_00060952.jpg




イースターは移動祝日のため、年によって約1ヶ月ほどのずれが生じます。日付の決め方は採用している暦によって変わります。
普段、私たちが使っている西暦では春分の日の後の最初の満月の次の日曜日で日付が決められます174.png

こんな言い方をされると難しいですよね105.png

2017年のイースターは今月4月16日(日曜)です。
今年の春分の日は3月20日でしたのでその後の最初の満月は4月11日ですね。11日が火曜日なので次の日曜日は16日になります。

言葉で聞くと難しいかと思いますが実際に算出してみると意外と簡単ですね!179.png


また、イースターの前後14日(金曜)はGood Friday、17日(月曜)はEster Mondayで祝日です177.png
ロンドン在住のみなさんイースターのお休みを利用して普段行けない遠くへお出掛けしましょう169.png


[PR]
by london-ryugaku | 2017-04-14 00:23 | Comments(0)