カテゴリ:イギリスで役立つ生活情報( 50 )

こんにちは!!
ロンドン留学センターの桑原です。

皆さんロンドンフォグというドリンクをご存知ですか??169.png

私がロンドンフォグに出会ったのは、ロンドンの東側にある"ライムハウス" と言う駅から徒歩3分の場所にある、『Sylvia's Corner』というカフェです。173.png

ロンドンに来た当初、せっかくだしロンドンっぽいドリンクを飲んでみたいと思い、ロンドンフォグを注文してみました。111.png

ロンドンフォグはアールグレイティーがベースで、そこに温めたミルクとバニラシロップが少し入ったドリンクでほんのり甘く大人な時間を与えてくれるドリンクです。
一口、口に入れた瞬間にこの味に恋しました!
それから私は、ロンドンフォグを愛飲しています113.png113.png162.png

a0194964_00202336.jpg

しかし、お店やスターバックスで、ロンドンフォグというメニューを見ることは滅多にありません!!

本当に裏メニューというか、知る人ぞ知るドリンクです!!

そしたらどうやって飲めるの??
っと疑問を抱くと思うんですけど、ちゃんとロンドンフォグを飲める方法があります177.png177.png177.png

最初からお店のメニューにあれば運がいいんですけど、スターバックス(店舗による)でも「ロンドンフォグ作れますか?」と聞いたら作ってくれる場合があります。
スタッフの中にはロンドンフォグを知らないという人もいるので、その人にはアールグレイティーにミルクとバニラシロップ2滴を混ぜて欲しい、と言ったら作ってくれます。バニラシロップもミルクもお気に入りの量を見つけて自己流に注文してみてもイイと思います164.png162.png
料金は約3ポンドで提供してくれます162.png

みなさんもよかったら一度試してみて下さいね!!


[PR]

皆さんこんにちは、ロンドン留学センターの佐藤です110.png


気が付けばもう11月の中旬ですね。オクスフォードストリートやカーナビ―ストリートのクリスマスイルミネーションも先日スイッチオンされて、街がどんどんクリスマス一色になってきていますね。

皆さん週末の予定はもうお決まりですか?私は早速サウスバンクのクリスマスマーケットに行こうかと計画中です170.png169.png前回のクリスマスのイベントに関しての記事はこちらです。良かったら参考にしてみてください102.png

ところで、私を含めたロンドン留学センターのインターン生4人がイギリスでのあれこれについて話すインターン座談会のムービーはもうご覧になりましたか?ロンドン留学センターのFacebookページにて公開されています。まだ見ていない方はぜひご覧ください102.png
その座談会の中で、「どうやって英語を勉強しているか」という話題が出ました。海外生活や留学に興味がある方なら誰でも気になる話題ですよね。

座談会でも述べましたが、私は自分の好きな映画やYoutubeの動画などを使って楽しみながら英語学習をよくしていました。いくら語学を勉強したいという気持ちがあっても、ただ教科書などを読んでの勉強はなかなか続かないですよね。もちろん教科書も必要ですが、自分の好きなものを楽しく観ながら、且つ語学も習得できるなんて最高ではないですか?113.png 
また映画のジャンルですが、個人的にロマンティックコメディが一番英語学習に使うのに適していると感じます。SFやファンタジーに比べ専門用語や造語が少なく、ホラーやドラマに比べ、平常心で笑いながら楽しく観ることができるので単語や言い回しなどに注目する心の余裕があるからです。

そこで今回は私のお気に入りの人気ロマンティックコメディ映画をいくつかご紹介したいと思います110.png


1.Bridget Jones's Diary(ブリジット・ジョーンズの日記)

a0194964_01372315.jpg
(出典:http://www.scriptmag.com/features/craft-features/specs-city-meet-cute-bridget-joness-diary)


同名の小説が原作になっているこの映画。主人公ブリジットジョーンズはロンドンの出版社に勤める、恋に悩む独身女性。そのブリジットを演じるレネー・セルヴィガーはアメリカ人ですが彼女のイギリス訛りの英語はほぼ完璧です。ロンドンの各地がロケ地となっているので、この映画を観た後にロンドンを散策する楽しさが倍増します。続編も含めて全三作です。


2.When Harry Met Sally(恋人たちの予感)

a0194964_01404024.jpg
(出典:http://voguetheatremanistee.org/movie/)

ニューヨークを舞台にし、ハリーとサリーの二人のすれ違いや交わりを中心に進んでいく物語。ニューヨークに実際にあるKatz's Deliでのシーンで有名です。主人公二人のやりとりはさっぱりとしながらも可笑しく、その温かい雰囲気を求めて何度も繰り返し観たくなってしまいます。


3.The Holiday (ホリデイ)

a0194964_01452134.jpg
(出典:http://iwatchstuff.com/)

イギリスの小さな村とロサンゼルスが舞台になった映画。イギリス人のアイリスとアメリカ人のアマンダは休暇中にお互いの家を交換する「ホーム・エクスチェンジ」をすることにします。人生や恋愛に疲れた二人の女性がそれぞれの旅先でどう変わっていくのか見どころです。アメリカ英語とイギリス英語の違いに注目して観てみるのも楽しいですね。




どうでしたか?気になる作品はありましたか?ご紹介した三つの作品のどれにもクリスマスやニューイヤーのシーンがあります。この時期にぴったりですね。
ぜひ皆さんも好きな映画を観ながら楽しく英語を習得してみてください110.png162.png


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら

Facebookもぜひご覧ください☆
+++++++++++++

[PR]
皆さん、こんにちは!!
ロンドン留学センターの吉沢です。110.png

イギリスではサマータイムが終了し、夕方17時を回る頃にはあたり一面真っ暗ですね。145.png
気温も下がってきてますので、体調には気を付けて過ごしていきましょう106.png166.png

さて、ロンドンオフィスでは、11月6日(月)14時(日本時間23時)からロンドンオフィスのスタッフによるトークライブを私たちのインスタグラムでライブ配信いたします!!172.png172.png


私たちの知識や経験などを、より多くの方々に知っていただこうと思っており、「私たちしか知らない?」情報などを惜しげもなく公開していく予定でございます。

当日は学校、フラット、観光、食事、日用品、買い物など様々な情報を各テーマに沿って、ざっくばらんにお話ししていきます。
知らなかったロンドンやイギリス国内のお得情報や、お悩み、お困り情報などを解消する事ができるかもしれませんので、ぜひ私たちのインスタグラムにアクセスして、ご覧いただけたら嬉しいです。124.png

a0194964_01420863.jpg
「その時間は授業や仕事があって見れないよ」という皆さま!!
安心してください!ライブ配信後には私たちのフェイスブックに動画を添付いたしますので、こちらでもチェックしてみてください!!164.png

それでは、より多くの方々にご覧いただける事を楽しみにお待ちしております!

よい週末をお過ごしください112.png
a0194964_01395841.jpg



+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ

Facebookもぜひご覧ください☆
>>ロンドン留学センターFacebook
+++++++++++++

[PR]
こんにちは102.png
ロンドン留学センターの桑原です169.png169.png

私はカフェに行って女子会をするのが大好きです162.png
なので今回は、私がお勧めするお洒落カフェの紹介181.png

  PEGGY PORSCHEN CAFE

Victoria駅とSloane Square駅の間にあります。
高級住宅街の中にあるカフェで沢山のピンク色の花に囲まれた可愛いカフェです。
a0194964_00065397.jpg























店舗ももちろんのこと、カップケーキも飲み物もとっても可愛いんです113.png
カップケーキは色んな種類があり、私はSummer Berry Pudding という名前のイチゴが上に乗ったカップケーキを選びました🍓
甘すぎず、ほんのり酸味もあり、カフェラテとの相性バッチリでした181.png


a0194964_00091783.jpg





















a0194964_00085006.jpg





























皆さんも学校終わりや、休日に有意義な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか??162.png

※ちなみに、私はカフェを探すときにインスタグラムで #カフェとタグ検索をしてるんですけど、このカフェもインスタグラムで発見しました。

※これからロンドン留学センターのインスタグラムにも随時、ロンドンのお洒落なカフェを投稿していきたいと思うので見て頂けると嬉しいです。



+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら

Facebookもぜひご覧ください☆
+++++++++++++

[PR]
こんにちは!!
ロンドン留学センターの吉沢です!110.png

9月も終わりを迎え、肌寒い季節になってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年ロンドンへやってきた私は、雨と寒さというロンドンの洗礼に手厚く迎え入れられており、動じないふりをしながら道を歩くのに精一杯です(笑)103.png

さて、実はイギリスでは9月14日から新しい10ポンド札が出回りはじめました。
既に出回っている5ポンド札と同様に、プラスチックのような素材で作られており、BANK OF ENGLANDによると、①濡れても大丈夫 ②偽装しにくい ③破れにくいという3点が売りだそうです。確かに日本では紙以外の素材で作られた紙幣を見ることって中々ないですよね。

これが新札(上)と旧札(下)の写真です。
a0194964_23020647.jpg
※BANK OF ENGLANDより引用

a0194964_23222448.jpg
※BANK OF ENGLANDより引用

そしてこちらが今回、クイーンの裏面に描かれた人物、ジェーン・オースティンという18世紀から19世紀にかけて活躍されたイギリスの小説家です。
親しみやすさから多くの作品が映画化されており、現代の私達にも身近な存在となってますね。バースのゲイ・ストリートにはジェーン・オースティンセンターという資料館もあります。


と、ここまで今回の新10ポンド札について書いてきましたが、皆様はこう言いたいですよね。

「分かったから、いつまで使えるの?」

分かりましたお答えしましょう。
ずばり、『2018年の春です!!172.png

具体的な日にちはまだ決まっていないようです。
決まったらBANK OF ENGLANDのHPにアップされると思いますので、チェックしてみてください。

皆様こう思いました?
「情報が足りない」

承知しました。お金に関して、もう一つ追加して1ポンド硬貨についてお伝えします。
10月15日の深夜12時に旧1ポンド硬貨は使用できなくなります。146.png
これはいい情報ではないですか?106.png

現在は12角系の新コインと円形の旧コインが使用されていますが、円形の旧コインは使用できなくなってしまいますので、注意してくださいね。
お買い物のお釣りなどで旧コインを受け取ることがあるかもしれませんが、優先的に消化していきましょう。

「私の小銭入れには……セーフ103.png

今後もイギリスやヨーロッパの観光情報や生活お役立ち情報を掲載していきますので、ぜひ、チェックしてみてください。


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら

Facebookもぜひご覧ください☆
+++++++++++++

[PR]

紙幣の素材・デザインが変わります!!


こんにちは。


ロンドン留学センターです018.gif



今回のブログはイギリスの紙幣についてです065.gif


皆さんご存知の通り、イギリスの通貨は£ポンドでエリザベス女王のデザインが印刷されています。



この度、その紙幣の素材とデザインが変わります058.gif
a0194964_00155517.png
(写真はBank of Englandより引用。)


今までのお札はコットンから作られていたのですが、それがポリマー素材に変更となりました。


この変更で、紙幣は従来より15%小さくなり、服と一緒に洗濯してしまっても大丈夫になる等、2.5倍長持ちするようです!!


新しい紙幣の裏表紙のデザインは5ポンド札は元首相のチャーチル、10ポンド札は女性作家のオースティン、20ポンド札は画家のJ.M.W・ターナーが印刷されています027.gif027.gif
a0194964_00161985.png
(写真はBank of Englandより引用。)




新5ポンド札は先日、9月13日より流通し始め、旧札は来年2017年の5月末で使えなくなりますが、それ以降に持っていてしまった場合でもBank of Englandで新紙幣と交換してもらえます034.gif




新10ポンド札は2017年夏より、新20ポンド札は2020年までに流通する予定で、50ポンド札は変更する予定は無いということです056.gif








+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++

[PR]

毎週発行の無料情報誌!


こんにちは。

ロンドン留学センターです018.gif


今日は、毎週ロンドンで無料で配布される情報誌「Time Out London」について紹介したいと思います056.gif


「Time Out」は、イベント・映画・パーティ・コメディクラブ・美味しい食べ物まで幅広い情報を載っけています060.gif064.gif063.gif
a0194964_21315562.jpg
週刊誌なので、今週末時間あるなーと思った時などにアクティビティ等を探すのには最適な情報誌だと思います049.gif


もし配布が終わってしまって、街中で手に入れることが出来なくても「Time out」のホームページに行けば大丈夫です!


観光地を巡り尽くしてしまってやることを探している方や、ロンドンでの生活を更にアクティブにしたい方は是非、「Time out」をゲットして出かけてみてください004.gif004.gif


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
+++++++++++++

[PR]

心地よい日差しと自然に囲まれて063.gif

こんにちは016.gif

ロンドン留学センターです056.gif

ロンドンの夏は比較的涼しく、とても過ごしやすいです。

日本では今気温が30度を超え、夏真っ只中のようですが、
こちらでは長袖を着ていても快適に過ごすことができます060.gif

そんなロンドンで生活している人たち(ロンドナー)はどのように夏を満喫しているのか?

ずばり、公園で日向ぼっこです058.gif058.gif058.gif

a0194964_20505998.jpg


ロンドンにはハイドパークをはじめとする、広い公園がいくつもあります。

都会の街並みの中に、自然を思いきり感じられる公園があるなんて、素敵ですよね037.gif

a0194964_20512175.jpg


晴れた日は、多くの人が芝生の上に横になってうたた寝をしていたり、
本を読んでいたり、思い思いの時間を過ごしています。

a0194964_20513644.jpg


特に、バッキンガム宮殿の隣に位置する、グリーンパークやハイドパークには
コーヒーやアイスクリームを売っているスタンドがあり、椅子の貸し出しもしています。

晴れた日には是非、公園へお出かけしてみてください053.gif

+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++
[PR]
皆様こんにちは♪
ロンドン留学センターです。
a0194964_00100576.jpg
EU離脱決定からはや1か月が経過しました。
1ポンド=200円を超えていた昨春と比べ、劇的な円高を招いていることは日本の留学生の皆さんの懐をあったかくしてくれていますね058.gif

しかし、なんとなく不安… 変更点は?留学生にとって損はあるの?
そんな疑問をもたれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

駐日英国大使館およびブリティッシュ・カウンシルより、イギリス留学をお考えの方へアドバイスが届きました。
分かりやすくご説明させて頂きます060.gif
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イギリスは、高等教育の分野で2番目に多くの留学生が集まる国です。
2013年にはなんと全世界の留学生の10%が、イギリスを留学先として選んでいます!

イギリスの人口は、世界人口の1%未満。
しかし、世界的な学術専門誌に掲載された文献の6.4%、世界で最も引用された文献群の15.9%がイギリス発のものなのです。

現在、50万人を超える留学生の出身国は80以上に及びます。
イギリスの教育の多様性、研究力、そして世界経済における地位は、留学生の皆さんあってのことです。

EU離脱というビッグニュースは世界を騒がしましたが、イギリスの教育機関で学ぶ留学生には、いっさいの影響を及ぼしません
これまで通り、イギリスは海外からの留学生を大歓迎いたします!!049.gif


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
とのことです。
皆さん、変わらない質の教育をお得な学費で受けられる今こそ、留学のチャンスですよ~012.gif053.gif
まずはお気軽に、お問い合わせ下さいね。

無料メールフォームはこちら

+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++

[PR]
a0194964_0403853.jpg

皆様、こんにちは001.gif
ロンドン留学センターです!

日本でも速報が出ていたようなので、ほとんどの方がすでにご存じのことと思いますが、
本日、イギリス時間の24日早朝に英国国民投票により、英国のEU離脱が確定しました。

メディアなどでは残留になるのではとの予測が飛び交っていましたので、
たくさんの方が驚かれたのではないかと思います。

この結果をもって今すぐに離脱となるわけではないのですが、
世界的に影響があることは間違いありません。

キャメロン首相も辞任の意向を示しており、
これから先イギリスがどうなっていくのかさらに注目が高まっています。

また、今朝からはポンドの暴落が起こり金融市場は大混乱が起こっているようです。
現在は少し落ち着いて1ポンド140円程になっておりますが、一時は130円程まで落ちていました。

イギリス留学をご検討されている方にとってはお得に留学できるチャンスとなります041.gif
是非、夏の涼しいイギリスにお越しください058.gif

無料カウンセリングはこちら!
http://www.london-ryugaku.com/reserve/


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++072.gif
[PR]