カテゴリ:+WSE ウィンブルドン( 1 )

今回のイギリス現地からの語学学校紹介はこちら、

Wimbledon School of Englishです016.gif

緑の多い高級なエリアとして知られるウィンブルドンは、セントラルから電車で約20分ほど。
駅のまわりにはお店もたくさんあります♪

そのWimbledon駅から徒歩約10分の、
こちらの可愛い建物がウィンブルドン スクール オブ イングリッシュのキャンパスです!
a0194964_184513.jpg

エントランスのフロントドア
a0194964_19682.jpg

ステンドグラスの窓や裏にある大きな庭など、こちらの学校はキャンパスがとにかく可愛い!
外からは一見小さく見えるのですが中は以外と広いんです。

a0194964_184172.jpg

a0194964_183529.jpg


ウィンブルドン スクール オブ イングリッシュでは様々なプログラムを提供しています。
人気のコーストップ3を紹介001.gif
072.gifGeneral English072.gif
ライティング、リーディング、リスニングなど基本的なことをカバーする週20時間のこのコース、
基本的に授業は午前のみですが週に2日だけ午後の授業もあります。
このコースは最低1週間から受講できます♪

072.gifIntensive Course072.gif
このコースでは一般英語にプラスして、
*Business
*Communication skills
*Grammar+Writing
*IELTS Preparation
の中から一つを選び、オプショナルとして学ぶことができます。

072.gifInternational Legal English
with Cambridge ILEC preparation
072.gif
法律に興味のある方向けであるとてもアカデミックな内容のこのプログラムでは、
法律関係の資料を読んだり、書いたりするだけでなく、
ディスカッションを行なって他国の法律との違いを学んだりもします。
授業で実際に法廷へ見学にも行ったりします!

本校はQuality Englishという組織の数少ない認定校のうちの一つでもあるため、
授業の質はとても高いです。

授業外においては、課外アクティビティの種類がとても豊富です。
テニスやフットボールなどのスポーツに加え、
ロンドン市内観光、パブめぐり、演劇鑑賞、映画鑑賞などさまざまなイベントが企画されていて、
学校の外でも楽しめるように工夫されています016.gif


この学校のもうひとつの魅力はとても協力的な教師陣です。
セルフスタディルームでは担当のスタッフが勉強のわからないところを教えてくれたり、
無料でイギリス国内大学への出願のしかたやコース選びの相談を受けてくれたりしてくれます。

Wimbledon School of Englishの詳細は
ウィンブルドンスクールオブイングリッシュの学校詳細ページ
またはロンドン留学センターまでお問い合わせください071.gif
ロンドン留学センターホームページ


+++++++++++++
イギリスの留学・ワーキングホリデー・学校情報なら
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]