カテゴリ:+LAL London(ラル)( 2 )

みなさんこんにちは!003.gif056.gif

今回 世界に学校を備える
LAL language centres
からBIGなクルーズ英語コースを紹介させて頂きます060.gif


「豪華客船でカリブ海をクルージングしながら
英語を学ぼう!」


という豪華英語コースです。

a0194964_2257121.jpg


こちらは、1週間カリブ海をクルージングをしながら、
英語を学べるとても豪華な留学内容となっています!!038.gif


072.gifクルージングのスケジュール
・2013年4月21日(日曜日)出発
・2013年5月05日(日曜日)出発


059.gif16:00 Miami(マイアミ)出発
→7:00 Nassau(ナッソー) 到着 & 14:00 Nassau出発→ Day at sea
→10:00 St, Thomas(セント・トーマス)到着 & 18:00 St, Thomas出発
→ 7:00 San Juan(サンファン)到着 & 15:30 San Juan出発
→ 11:00 Grand Turk(グランド・ターク)到着 & 17:30 Grand Turk出発→ Day at sea
→ 8:00 Miami(マイアミ)到着058.gif059.gif

018.gifこちらは1週間のスケジュールです!!!

072.gif英語レッスン内容
1週間20レッスン
・1レッスン45分授業、午前か午後か選べます。
・クラス人数は、5~16人
・レベルは、Beginner ~ Post-advanced までの7レベル

授業内容としては、英語を実用的に使える一般英語です。
生徒が自信をもって英語を使えるようになること、
必要なスキルを高めるためにも、先生方も全力で生徒をサポートします。


065.gif料金065.gif
・$1700~

056.gif行く島々では、
観光
・ジェットボートなど楽しむアクティビティ
・スキューバダイビングなど自然に触れるアクティビティ
・フィッシングなどスポーツのアクティビティ
4種類のカテゴリー、全18種類アクティビティが備わっています。

アクティビティ参加費は種類によって様々ですが、
料金は、065.gif$30~$200です。

もし、アクティビティをお申込みされる場合、
065.gif$1700+アクティビティの料金065.gifとなります。


072.gif船の中の施設
壮大な広さとなっており、
ショッピング、レストラン、バー、069.gif068.gif
大きなプールにはジャグジーやウォータースライダー、ジム
も備わっています。
また、音楽ライブやシアター、カジノなどもあります。060.gif

072.gifアコモデーション
家にいるかのような居心地の良さリラックスでき、
必要なもは揃っており、とてもハイクオリティなお部屋。

072.gif部屋の種類
Inside cabin- 窓がないお部屋
Outside cabin- 海が全景見える窓付きのお部屋
Balcony cabin- 海が全景見える窓付き+バルコニー付きのお部屋


豪華な船に乗ってカリブ海を堪能
アクティビティでより自然に触れられより楽しめる
かつ最大のポイント!!!英語を学べる017.gif060.gif

こんな贅沢な企画はなかなかないと思います(^0^)★

特別なコースですので、
ご興味のある方はロンドン留学センターにお問い合わせ下さい!


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++

[PR]
ロンドン留学センターでは、
ロンドン現地にある学校を実際に定期的に見学して学校の最新情報を日本にいる、イギリス留学を考えている方に提供しています。

今回は、

LAL London(LAL ロンドン)

に見学に行って行きました。

LALロンドンの校舎は、

Twickenham(トゥイッケナム)

という街にあります。

a0194964_255228.jpg
     ↑LALロンドンの校舎


トゥイッケナムは、ロンドン南西部のゾーン5に位置しており、
ロンドン中心部からは、16㎞離れています。
ロンドン中心部から電車でトゥッケナムに行けば、
およそ20分ほどでたどり着くことができます。

LALロンドンのお役立ち情報を紹介します。

LALロンドンの人気英語コース:一般英語、ビジネス英語


LALロンドンはこんな方におすすめ!

①自然と触れ合うイギリス郊外生活に憧れながらも、
ロンドンから離れたくない方

②みんな優しくて、仲が良い、アットホームな雰囲気の語学学校を求める方

③語学学校をロンドン生活の中心軸にしたい方


LALロンドンの魅力トップ3

1.校内の雰囲気

2.ソーシャルアクティビティ

3.ロケーション



LAL ロンドンの魅力 第1位

「校内の雰囲気」

LALロンドン最大の魅力は、

全体的な校内の雰囲気

です。

レセプションの方々の対応は親切で、
たとえ英語が上手に話せなくても、
一生懸命話しを聞き、理解してくれようと努力してくれます。

先生方もみんなフレンドリーで、
廊下ですれ違ったり、部屋越しに目が合ったりすると、
何かしら声をかけてくれます。
中には日本が大好きな先生もいて、
雑談の後の別れ際、
「お疲れ様です!」
といって、お辞儀をしてくれました。

a0194964_265881.jpg
     ↑LALロンドンの先生たち


LALの生徒は他の学校に比べると、
みんな仲がよいのが特徴
です。
教室やラウンジの片隅でみんなで集まって雑談していたり、
クラスメートと廊下で会うと、ハグし合ったりと、
LAL ロンドンは、生徒同士の仲の良さが目に付きます。

LALロンドンの校舎は、2年前に作られたばかりなので、
とても新鮮で、清潔感であふれており、
それが校内の明るく開放的な雰囲気を作っています。
a0194964_273379.jpg
     ↑LALロンドンの校舎内
a0194964_283927.jpg
     ↑LALロンドンの教室


LAL ロンドンの魅力 第2位

「ソーシャルアクティビティ」

LALロンドンの第2の魅力は、

充実したソーシャルアクティビティです。

LALロンドンは、学校主催のイベントやツアーを頻繁に行うことによって、
生徒同士が仲良くなったり、ロンドン生活をより楽しいものにする
機会を積極的に作っています。

たとえば、
月曜日:新入生のウェルカムパーティ、
火曜日:ビザナイト、
水曜日:ボートでの川巡り、
木曜日:ロンドンセンター巡り、
金曜日:リッチモンドの公園でのサイクリング
土曜日:ロンドン観光

といったようなイベントを毎週毎日行なっています。

その結果、LALロンドンの生徒は他の学校に比べて
仲が良くなるようです。

LAL ロンドンの魅力 第3位

「トゥイッケナム」

LAL ロンドン第3の魅力は、

校舎が「トゥイッケナム」にあるということ
です。

トゥイッケナムは、ロンドン南西部ゾーン5にあります。
ロンドン中心部からは16キロ離れていて、
電車で20分ほどかかりますが、
トゥイッケナムは、オックスフォード・ストリートやピカデリーサーカスといったロンドン中心部とは
異なる魅力があります。

トゥイッケナムの特徴は、
静かで、小じんまりとしており、とても穏やか
なことです。

a0194964_295014.jpg
     ↑トゥイッケナムの街並み

LAL ロンドンの校舎のすぐ近くにテムズ川が通っているのですが、
ここのテムズは、イギリスの田舎を流れる穏やかな小川のような雰囲気で、
川にはボートが浮かんでおり、岸辺には鴨が泳いでいて、川の周辺の芝生では、
学生たちが座って昼食を食べています。
a0194964_210333.jpg
     ↑テムズ川
a0194964_2101960.jpg
     ↑芝生でランチ中の学生たち


トゥイッケナムのこのような光景を眺めていると、
自分がロンドンにいるのだ、ということを思わず忘れてしまいます。
大都市ではなく、イギリスのカントリーサイドにいるような感覚になるのです。

トゥイッケナムは、
イギリスらしい自然に触れた、静かで落ち着いた環境で勉強してみたい、
でも、ロンドンから離れたくない

そういう方にお勧めします。

LAL ロンドンが提供するホストファミリーは
全て学校から20分以内の範囲
にあるので、理想的なイギリス郊外生活を送ることができます。

LALロンドンの人気英語コース

LALロンドンで人気の英語コースは、
一般英語コース

ビジネス英語コース
です。
特に、6週間一般英語を学び、
その後ビジネスコースに移る、という生徒が多いようです。


LALロンドンは、以上紹介したように、大変魅力的な語学学校なのですが、
日本人にはあまり知られておらず、
この学校の日本人比率は、
全体のわずか3%のみです。


LALロンドン、ロンドン郊外で、クオリティの高い学校を求める方にお勧めします。




LALロンドンについて詳細情報をお求めの方は、
ロンドン留学オフィスに気軽にご連絡ください。



人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

+++++++++++++
イギリスの留学・ワーキングホリデー・学校情報なら
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]