カテゴリ:イギリスイベント情報( 56 )

皆さん、こんにちは!!113.png

ロンドン留学センターの吉沢です。

相変わらず寒い日が続いていますね、先日は気温が0度を下回る日もありましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
私はどんなに寒い日でもくるぶしを出しながら街を歩いていますが、さすがにこの日は足首が凍りましたね103.png(笑)

♪真っ赤な足首の~吉沢さんは~♪

「anyway」

そうです、本日のテーマは「クリスマス」でいきたいと思います!!110.png

a0194964_00424662.jpg

さて、今や世界中で開催されるビックイベントのクリスマスですが、皆さんご存知のように、もともとはキリスト誕生を祝うためのお祭りですね!!
日本でのクリスマスというと、恋人や友人とイルミネーションを観に行ったり、家族でクリスマスディナーを堪能したりと、外出したりすることが多かったりしますよね113.png
しかし、イギリスでのクリスマスは基本的に自宅で家族と過ごすもので、クリスマスの飾り付けを家族で協力するなどして家族の絆を再確認し、自宅で家庭料理を味わうのが一般的なクリスマスの過ごし方と言われています。12月25日にサンタクロースがプレゼントを持って来るのが習慣なのですが、イギリスではこの習慣を「Father Christmas」と言うそうです。

ん?「Father」??
「パパ、クリスマス」??
この潔さが清々しいですね~106.png

結局のところ何が言いたいのかと申しますと、12月25日はみんな自宅にいます。117.png
街は空です。117.png
街に行く交通手段も空です。117.png

ロンドンでは12月24日のナイトバス、ナイトチューブから25日終日にかけて地下鉄、バス、オーバーグラウンドの全ての交通機関が営業を休止します。その為移動手段となるのはタクシーやレンタサイクルになりますが、タクシーは通常料金よりも割り増しでの運行となる模様です。

また、セントラルロンドンのお店も休業している場所が多いので、もしお出かけになる際は、お店のWEB等をチェックしてから出かけるようにしてみてください。無理に25日に出かけなくても、26日には皆さんお待ちかねの「ボクシングデー」がありますから、爆買いを検討している方は26日がオススメですよ!!

しかーし、26日はクリスマスで生気を蓄えた人たちが大勢外出すると思われますので、セキュリティの管理にも十分気を付けて下さいね110.png

それでは、皆さんメリークリスマース113.png169.png

a0194964_02045606.jpg

+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ

Facebookもぜひご覧ください☆
>>ロンドン留学センターFacebook
+++++++++++++

[PR]

こんにちは!!
ロンドン留学センターの桑原です。
今日はハロウィン当日ですね🎃

ロンドン市内でも街中で、一週間前くらいから顔にアートしたりコスプレをしている人をよく見かけます。
街中のスーパーにも沢山のハロウィングッズやお菓子、カボチャを販売してます。
この写真はロンドン留学センターオフィスから、徒歩2分の所にあるWaitroseという高級スーパーの入り口に大量に販売されいるカボチャの写真です。📷
a0194964_23585746.jpg

















今回は、ハロウィンの歴史について書きたいと思います。
ハロウィンとは、古代ケルト人が起源とされるお祭りで、もともとは秋の収穫を祝うとともに、悪霊を追い払う宗教的な行事だったそうです。
なぜ、ハロウィンが10月31日に行われるのかと言うと、ケルト人の一年の終わりがこの日にあたり、一年で一番この世とあの世の境目がなくなり、それとともに、悪霊なども一緒に出てくると信じられていました。
その悪霊を追い払う為に、人々は仮面を被ったり、魔よけの焚き火をしたと言われています。
この、ケルト人の国であるアイルランドには10月の最終月曜日に「ハロウィン休日」という祝日があります。
この日に焚き火をしたり、ダックアップル(水に浮かべたリンゴを手を使わずにくわえて取るゲーム)などをして楽しむそうです。
※現在、焚き火は違反行為となっており毎年アイルランドのニュースなどで警告が出るそうです。
a0194964_23572741.jpg

















そして、ハロウィンと言えば、ジャック・オ・ランタンですが、昔のアイルランドでは、カボチャではなく、カブをくり抜いて作っていたそうです。
a0194964_23575794.jpg

















ハロウィンの歴史も奥が深いですね!!110.png

皆さん良い一日をお過ごし下さい162.png162.png


[PR]
皆さんこんにちは、ロンドン留学センターの佐藤です102.png

もうすぐ10月も終わりですね。私は先日早速ロンドン冬の風物詩の一つ、Natural History Museumのスケートリンクへ行ってきました。
ロンドンの冬と言えば、様々な魅力的なロケーションで開かれるアイススケートリンク、クリスマスマーケットでのMulled wine(ホットワイン)、オクスフォードストリートを始めとするメインストリートの綺麗なクリスマスイルミネーション、ハイドパークに毎年やってくるウィンターワンダーランド170.png170.png

a0194964_00075960.jpg
(写真:2015年に撮ったウィンターワンダーランド)


寒い冬は日本の温かい鍋や温泉が恋しくなりがちですが、冬のロンドンは楽しみなことでいっぱいです!その数ある冬のイベントの中のいくつかをピックアップして、開催場所や日にちなどと共にご紹介していきます。


1.Regent Street Christmas lights

有名なリージェントストリートのクリスマスイルミネーション。年によってデザインが変わりますが、去年2016年は「The spirit of Christmas」というタイトルで、1954年に一番最初にロンドンでクリスマスイルミネーションが設置された時のデザインの再現だったそうです。
ストリート全体に伸びる天使のデザインやLEDライトの明るさにロンドンの真っ赤な二階建てバスも加わって、写真を撮らずにはいられない綺麗さです。今年はその同じデザインに新しい色使いも加わるそうです。

そのRegent streetのイルミネーションは11月16日(木)にSwitch-onイベントが開かれ、それからしばらくの間いつでも見られます。


2.Winter Wonderland

冬になるとハイドパークに現れるカラフルなテーマパークWinter Wonderland110.png入場は無料で、アトラクションやお化け屋敷などに乗る際はトークンを購入します。夜はアトラクションもイルミネーションも綺麗に光り輝いて、非現実感を味わえます。

私は5年ほど前、The Hangoverという地上85メートルから一気に落ちるアトラクションに乗って泣いて以来、ウィンターワンダーランドに行っても乗り物には乗らずクリスマーケットを物色してホットチョコレートを飲むくらいしかしていませんが、それだけでもクリスマスの雰囲気を味わえるので十分楽しめます102.png 

ちなみにこのThe Hangover、一緒に乗った友達は「一番上から見えるロンドンアイやタワーブリッジの眺めが最高だった~113.png」と言っていたので、絶叫マシンや高所に強い方にはお勧めします102.png

Winter Wonderlandは11月17日からオープンします110.png


3.Southbank Centre Wintertime Market

クリスマスといえば、クリスマスマーケット!毎年サウスバンクのRoyal Festival Hall付近でクリスマスマーケットが開かれます。テムズ川に映るライトが綺麗です。良い香りのするキャンドルや石鹸、凝った作りの綺麗なスノードーム、アイシングが可愛いお菓子などはクリスマスプレゼントにぴったりです112.png
寒い中で飲むホットワイン、温かいホットドッグも最高ですよね110.png 毎年売っているものはほとんど同じなのに何度も足を運びたくなってしまう不思議な魅力があります。

Southbankのウィンターマーケットは11月10日から開かれます。



今回は数あるロンドンの冬イベントの中から3つをご紹介しました。気になるものはありましたか?
他にもたくさんの魅力的なイベントがあります。寒いからと家の中にこもってばかりでは勿体ないです。冬も思いっきり楽しみましょう110.png177.png


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら

Facebookもぜひご覧ください☆
+++++++++++++











[PR]
こんにちは!!
ロンドン留学センターの吉沢です!110.png

日も短くなり、天気の良い日も減り、徐々に冬の影が近づいてきましたね。176.png
皆さま体調には十分気を付けてお過ごしくださいね。166.png

さて、本日はそんな寒い冬に熱く盛り上がれるスポーツイベントを紹介します。

「サッカーの母国イングランド」にはプレミアリーグ(2017年8月11日~2018年5月13日)と言われる、世界からスーパースターが集結するプロサッカーリーグがあり、日本人では岡崎選手(レスター)と吉田選手(サウサンプトン)の2名が参加をしている世界一のリーグです。

さらにロンドンには5チーム(チェルシー、アーセナル、トッテナム、クリスタルパレス、ウェストハム)が本拠地を構えており、ワールドクラスの試合を毎週のように楽しむことができます。
残念ながら日本人選手の所属するチームはロンドンにありませんが、ロンドンに来て試合をする事がありますので、日本では見ることの出来ない選手たちのプレーを生で見る事の出来る絶好の機会です。また、ヨーロッパにはこのリーグの他にも、チャンピオンズリーグ呼ばれる、各リーグの上位チームだけが出場する特別な大会もあり、ロンドンからは2チームが参加しています。こちらは、イングランド以外の国でプレーする選手を見る事ができ、クリスティアーノロナウド選手やメッシ選手、ネイマール選手など、世界のスーパースターを生で見る事ができます。

日本にいては、なかなか出来ない体験だと思い、私も早速行ってきました。

クリスタルパレスVSシャルケ
a0194964_00350833.jpg
トッテナムVSチェルシー
a0194964_00421105.jpg
チェルシーVSエバートン
a0194964_00440129.jpg
トッテナムVSドルトムント
a0194964_00325665.jpg
サウサンプトンVSマンチェスターユナイテッド
a0194964_00190766.jpg

テレビや日本で見るのとは違った、迫力のあるフットボールを体験する事ができます。
チケットは公式サイト等で購入する事ができますので、機会があればぜひ足を運んでみてください。


こちらは世界陸上で日本のリレーチームが銅メダルを獲得した時です。(ボルト選手のラストラン)
a0194964_00403025.jpg

ロンドンにはこのほかにも、テニス、陸上、クリケット、などを見ることができます。
日本から見に行くのが難しいからこそ、イギリスに滞在されている方は、ぜひ日本でできない経験をしてみてはいかがでしょうか。

※今後の主なスポーツイベント
・サッカープレミアリーグ
・UEFAヨーロッパチャンピオンンズリーグ(サッカー)
・UEFAヨーロッパリーグ(サッカー)
・クイーンエリザベスⅡ世ステークス(競馬)
・ツアーファイナル(テニス)


+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら

Facebookもぜひご覧ください☆
+++++++++++++

[PR]

こんにちは045.gif
ロンドン留学センターです。


今週末の日曜とバンクホリデ-の月曜は、この前紹介したノッティングヒル・カーニバルですね058.gif



ですが今回は、今週末に開かれる別のフェスティバル゛BBC Good Food Festival゛の紹介です!


1514年に建てられたハンプトン・コート宮殿で行われるフードとライブミュージックが楽しめるフェスティバルです064.gif060.gif
a0194964_22490479.jpg

ハンプトン・コート宮殿は、ロンドン中心街から電車で西へ45分ほどの場所にあります059.gif


チケットが18ポンドかかるのですが、これにはハンプトン・コート宮殿への入場料も含まれているのでお得です!!(通常時の宮殿への入場は21ポンドです。)



家族で楽しめるイベントとなっていますので、この三連休の一日を使ってぜひ訪れてみてください003.gif



[PR]

こんにちは045.gif
ロンドン留学センターです!


皆様、オリンピックに夢中になっているかと思います066.gif
a0194964_00313520.jpg


英国代表は、現在52個のメダルを獲得しています!!

先日、テニスの男子シングルスで錦織圭選手が1920年以来、96年ぶりにメダルを獲得しましたね!!





そして、英国代表のアンディ・マレー選手がロンドン五輪に続き2大会連続の金メダルを獲得しました004.gif004.gif


イギリスでテニスといえば、毎年6月最終週から開催される世界四大大会の一つ、ウィンブルドンオープンが有名ですね058.gif
a0194964_00363112.jpg


ロンドン中心部から約45分程で、早朝から並べばチケットも手にはいることもあります。

ロンドンにおられる方やテニスに興味のおありの方は是非、テニスの聖地ウィンブルドンに立ち寄ってみてください049.gif

+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++


[PR]
楽しい音楽と美味しいストリートフード053.gif

こんにちは001.gif

ロンドン留学センターです。

毎年8月末のバンクホリデーに行われる、ノッティングヒル・カーニバル070.gif

a0194964_21274872.jpg


今年は8月28、29日の2日間にかけて行われます。

このフェスティバルでは、カリブの屋台がたくさん立ち並び、音楽、食べ物、踊りが堪能できます。

場所は、映画「ノッティングヒルの恋人」でお馴染みの本屋さんのあるエリア、地下鉄ノッティングヒルゲート駅近くの通りで行われます。

1964年に始まったこのカリブ色溢れるフェスティバルも、今では世界有数のカーニバルです060.gif

毎年約1億人もの人がこのカーニバルのために世界から訪れると言われてます058.gif

是非、足を運んでみてください037.gif

+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++
[PR]
皆様こんにちは!
ロンドン留学センターです001.gif
天気の良い過ごしやすい日が続いておりますが、
ロンドンの夏を満喫されていますでしょうか?058.gif058.gif

今回はBBC Proms 2016についてご紹介したいと思います001.gif060.gif

こちらは世界最大級規模のクラシック音楽のイベントです060.gif060.gif
7月15日から9月10日までの8週間に渡るイベントが
ロイヤルアルバート ホールにて行われます056.gif056.gif
a0194964_21314592.jpg


チケットは£7.5(手数料別途)からと、気軽に本場のクラシックを
楽しめるのも魅力的ですよね016.gif016.gif

ロンドン滞在中に、ここでしか楽しめないイベントを
是非堪能してみて下さい001.gif

また、本場のロンドンで音楽を学べる絶好のチャンス!
音楽留学など、興味のある分野に特化したアレンジ留学も、
貴重な経験になるのではないでしょうか003.gif003.gif
a0194964_2133460.jpg



+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++
[PR]
皆様こんにちは、ロンドン留学センターです058.gif

最近はEU離脱やEUROの試合結果等、日々多くのニュースが飛び交っていますね!!

そんな中、全英オープンテニスも始まりました003.gif003.gif
Wimbledonのビレッジは、テニスムード一色ですね!!
初戦に登場した錦織圭選手も、ストレート勝ちと、
嬉しいニュースも舞い込んできました016.gif016.gif

a0194964_1204727.jpg



男子・女子共に、日本人選手の活躍が楽しみですね017.gif056.gif

また、WimbledonにあるMilner School of English (MSOE)という学校では、
午前は英語クラス、午後はマンツーマンのテニスのレッスンをするという
新しいプログラムもあります058.gif
Wimbledonならではのユニークなプログラムですね058.gif
語学の習得と共に、テニスファンの皆様は是非
チェックしてみて下さい034.gif

それでは素敵な一日をお過ごしください058.gif

+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++
[PR]
こんにちは。
ロンドン留学センターです010.gif

いかがお過ごしでしょうか?

本日、イギリスはEU離脱か残留かの賛否を問う国民投票が始まりました。
期間は、本日の朝7時から夜22時までです。

実は、イギリスがEU離脱か残留家の賛否を問う投票が行われるのは今回で三回目となります。
第一回目は1975年で、第二回目が5年前となります。

a0194964_154516.jpg


昨夜の雷雨の影響で南西ロンドンの投票場が移動となるハプニングがあったようですが
無事通常通り投票が行われています。

日本でも最近よくイギリスのEU離脱か残留かのニュースがたくさん
流れているようで、皆様もすごく気になっていることと存じます。

もし、イギリスがEU離脱となった場合、円高が急激に進み
日本の経済が悪化すると予測されています。
更に、イギリスは日本にとって世界第4位の投資先でもあります。
もし、イギリスが離脱となると、イギリスにある日本企業にも悪影響があることでしょう。
今現在行われているEUプレミアムリーグにも影響があるかもしれません。
サッカーファンの方々からは懸念の声が広がっているようです。

本日22時頃から様々なメディアによって随時国民投票の経過が伝えられるそうです。
イギリスの厳しいルール上投票中にはメディアによってキャンペーン内容を
放送することが禁止されています。

イギリスにいる方は要チェックですね。

結果は、明日の7時までに公表されるそうです。



+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++
[PR]