a0194964_11312339.jpg

DEOWイギリス留学センターでは、
韓国籍・中国籍・ロシア国籍・台湾籍・タイ国籍・モンゴル国籍など、
日本国籍以外の全ての国の方の日本でのイギリスビザサポート・無料学校手続き・ワーキングホリデービザの相談も行っております。

韓国籍の方や、中国籍の方、ロシア国籍の方のイギリス・ロンドン留学のビザサポート実績があります。
まずは遠慮無くご相談ください。

外国籍の方のイギリス学生ビザ申請は
外国籍の方(特に韓国や中国の方の申請を最近多く頂きます)の場合でもイギリス留学は可能です。
ただ、必要書類などいくつかの部分で違いもありますので注意して下さい

○外国人登録証
○再入国許可証


の準備と期限に関しては特に注意して下さいね。

ロンドン留学センターでは、
日本在住の外国籍の方のイギリス留学も無料で支援しております。
また、
日本国外に在住の日本人の方のイギリス留学もサポートしております。
遠慮なくご相談下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
役立つと思ったらクリックお願いします。
+++++++++++++
イギリスの留学手続きならどの国籍の方も安心サポート
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]
ロンドン留学センターロンドン現地オフィスで一緒に働くインターンシップ生を募集しております。

・スキルアップしたい方
・将来旅行関係の仕事に就きたい方
・留学生のお手伝いをしたいと思う方
には、やり甲斐がありとても良い経験になる仕事です。

学歴や職歴は不問です。
”やる気”があり、色々な経験を積みたいと考えている方を採用します。
「スキルアップしたい!」「頑張ってみたい!」と思う気持ちが一番大切です。
フタッフが、一から業務を指導していきますのでよい経験になります。


主な業務内容

・日本人留学生のサポート等。
(ビザ相談、学校選びや転校の相談等、空港出迎え等。)

・語学学校等の情報収集。
(各学校の特徴や質、1クラスの人数等のチェック。)

・ホームステイのホストファミリーとのコニュニケーション等。
(弊社の留学生がステイするホストファミリーとの会話や相談、契約等の手伝い、ときに電話での会話も有り。)

・書類の作成等。
(弊社の留学生の学校の申し込みや、ホストファミリーの情報などの書類の作成や、学校のまとめ記事等。)


募集条件

・学歴、職歴不問。

・基本的なパソコンの操作が出来る方。
特に難しいことは無く、資格などは必要ありません。
ワードやエクセルなどの操作がよくわからない人でも心配いりません。
弊社のスタッフが、丁寧に指導致します。
スキルなどを伸ばしたい方、勉強したいと思う方は、是非面接にお越しください。
(もちろんWEB作成経験者などの技術者も募集しています)

・英語のレベルについて。

英語に自信がなくても心配いりません。
日常英会話が出来る人には、英語を使った仕事もして頂きますし、まだ英語に自信がないという人は、英語力が必要ない仕事をして頂きます。
もし、後に英会話の自信がついた場合、そのときから英語を使った仕事もして頂ければ良いので、英語力に関しては、心配いりません。

応募希望の方・インターンシップの詳細を知りたい方は
ロンドン留学センターインターンシップ採用
担当 山下
宛にメール頂ければと思います。

info@london-ryugaku.com

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
役立つと思ったらクリックお願いします。
+++++++++++++
イギリスの留学・ワーキングホリデー・学校情報なら
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]
a0194964_16385399.jpg

DEOWイギリス留学センターでは、
CHELTENHAM(チェルトナム)にある伝統校inlingua(インリングア)学費割引プロモーションを行います。
インリングアは世界中に支店をもつ大きな学校組織でプログラムもしっかりしています。
また、このチェルトナム校はロンドンの郊外にあるエリアで、落ち着いて勉強ができるのと、
日本人がほとんど居ない環境なのがオススメです。


今回は人数と期間限定です。

9月19日開始(12月9日まで)

IELTS試験対策コース
30レッスン/週
※さらにジムとスイミングプールの無料会員も付いてきます。
(これは、べつに今回が特別ではありませんが一応もりあげるために。)

1クラス人数 最大10人
授業料 2800ポンド
から
イギリス留学センター割引
280ポンド引き


日本円で約4万円前後の学費割引となります。

4万円の学費は実際大きいと思います。

日本人が少ない所で、田舎が好きで落ち着いて勉強したい!
そして英語スコアを持って帰りたい、または総合的に英語勉強がしたい!
と言う人にはお勧めです。

イギリス留学センターでは、イギリス留学センター限定の割引
学校と一緒に行うプロモーションなどが色々有りますので、
気になる学校があったら遠慮なく料金や割引情報を聞いて下さいね。
他と比べてもかなり安くなると思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
役立つと思ったらクリックお願いします。
+++++++++++++
イギリスの留学・ワーキングホリデー・学校情報なら
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]
a0194964_6203192.jpg

7月4日にイギリスビザ(学生)申請基準と手続き方法が変更になりました。

オフィシャルの詳細は
英国国境局のサイト内にあります。
http://ukba.homeoffice.gov.uk/studyingintheuk/adult-students/


今回は、日本が"low risk country"として認められたため、イギリス留学希望者は証明提出書類が大幅に減ります。
日本国籍を持ち、Highly Trusted Statusを持つ学校に留学するため日本でgeneral student visa(学生ビザ)
もしくはchild student visaを申請する方、
もうすでに英国に留学していて、英国内で新しいビザを申請する方
には以下の書類を提出することが免除されます。
+資格、成績証明書
+英語テストの成績証明書
+財政状態


なお、資格、英語力、財政などの条件には変更がありません
ビザの申請の際に証明しなくていいですが、条件に合っていることを自己宣言しないといけません。
そして、チェックのため一部の申請者には申請した後、証明書の提出が求められますが、その書類を準備する期間が与えられますので、申請する前には用意しておく必要がなくなりました

※注意事項-勘違い防止のために
提出が必須では無くなっているだけで、イギリス学生ビザ申請の為の必要条件は変わっていません。
つまり、証明書を提出さずに必要とされているのと同じだけのお金と英語力が有ると言うことを自己申告してビザを申請します。
なので、万が一チェックのために証明書の提出を求められた場合は、規定の成績と英語力証明を提出する必要があるのです。
ということは、虚偽の申請は出来なくなるため、結局は英語力と財政状態が十分でないと申請出来ないということになります。
ただし!証明書発行代金やその分の手間は省かれるのでこれは嬉しいメリットです。

同様の事が
英国ビザ申請センターにも記載されていますので参考にしてください。
++++++++++++
http://www.vfs-uk-jp.com/japan/news.aspx
学生ビザ申請手続きの簡素化に関して。本日より、日本国籍のTier4学生ビザ申請者は、スポンサーが Highly Trusted Sponsorであり、日本国内で申請する場合に限り、銀行口座証明や学歴証明の提出が、通常不要となります。この変更は、学生ビザの改正と日本国籍者が英国の入国管理上のリスクが低いことが認識されたことによります。引き続き、入国管理法上の必要条件を満たす必要があり、要請があれば該当する書類を提出しなければなりません。
++++++++++++

また、このlow risk countryには、
South Korea(韓国)も含まれています。
韓国籍の方も、イギリス留学ならDEOWイギリス留学センターまで遠慮なくご相談ください。

a0194964_1055416.jpg
→イギリスビザ(学生)と提出書類の変更
→イギリス学生ビザ取得の為のTOEICスコア

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
役立つと思ったらクリックお願いします。
+++++++++++++
イギリスの留学・ワーキングホリデー・学校情報なら
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]
a0194964_18223550.jpg

ロンドンワーキングホリデーや長期留学滞在の強い味方、
Oyster Card(オイスターカード)

これは、公式説明としては
イギリスの首都ロンドン市内の公共交通機関で使用されている非接触型ICカード
つまり、ロンドン版スイカ(イコカ)カードというわけです。

ロンドンのオイスターカードの場合は、オイスターカードで支払をすると
通常2.2ポンドが
1.3ポンドにまで割引されます!!

つまり、圧倒的にお得になるので、オイスターカードは必須のアイテムとなります。

また、定期券もオイスターカードにて使うため、
恐らく留学生の99%は1度は持つことになると思います。

このほとんどのイギリス留学生が手にするオイスターカードですが、
一番始めにロンドン現地で購入するのはかなりドキドキします

もちろん、みんなこの最初のドキドキをロンドンで体験してきたのですが、
現在は時代が進み
日本にいる段階からオイスターカードを手に入れる事が出来るようになっています。

イギリス政府観光庁のオンラインショップである
Visit Britain Shop
から購入できちゃうのです!
a0194964_18223181.jpg


しかも、日本語で購入できます

ただし、デメリットとしてはイギリスから送られて来るので郵送料が高く付くと言うこと。


でも、やっぱり一番始めの英語に不安な場合はこちらで購入してみても良いともいます。

オイスターカードの日本での購入に関しては、
DEOWイギリス留学センターの日本オフィスでカウンセリングの際にでも遠慮なく相談してみて下さい。


Visit Britain Shopとは?
何を隠そう、英国政府観光庁オンラインショップ(公式)なのです。
つまり、観光局直営のオンラインショップです。
http://www.visitbritainshop.com/japan/home.html

人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
役立つと思ったらクリックお願いします。
+++++++++++++
イギリスワーホリでも留学でも任せて安心
DEOWイギリス留学センター
http://www.uk-ryugaku.com/
+++++++++++++
[PR]