11月11日はRemembrance Day

みなさんこんにちは、ロンドン留学センターです001.gif

本日11月11日は何の日かご存知でしょうか?
イギリスではRemembrance Dayという日に当たります034.gif

a0194964_3355765.jpg



Remembrance Dayとは?と思った方はぜひ学びましょう。

Remembrance Dayとは第一次世界大戦の終戦日です。

そこで、この日を第1次世界大戦だけでなく、多くの戦争で命を落とした方への哀悼の意を捧げる「戦没者追悼記念日」としたそうです。
終戦の時刻が11時ちょうどということもあり、11月11日11時は、イギリス中の多くの場所で、戦没者に2分間の黙祷を捧げます。
11月になると赤いポピー(ケシ)の花の飾りを胸につけている人をたくさん見かけるようになり、各地で募金活動が行なわれます。

a0194964_3321344.jpg


この赤いポピーは戦争で命を落とした人たちを忘れないというシンボルだそうです。
11月11日に一番近い日曜日は Remembrance Sunday と言って、戦没者追悼記念式典がロンドンで行わ れます。
今年は11月8日の日曜日に行なわれ、式典では、エリザベス女王とデービッド・キャメロン英首相 をはじめ王族と閣僚が献花致しました。

a0194964_3325922.jpg


11月8日のニュースはこちら

11月11日のニュースはこちら



+++++++++++++
イギリス留学・ワーキングホリデー・現地学校情報なら
>>ロンドン留学センターホームページ
+++++++++++++
[PR]